岸和田ロータリークラブ
岸和田ロータリークラブ
会長挨拶
役員・理事名簿
沿革
ローターアクトクラブ
用語集
岸和田RC歌
リンク集
HP暦
2016年〜2017年
2015年〜2016年
2014年〜2015年
2013年〜2014年
2012年〜2013年
2011年〜2012年
2010年〜2011年
2009年〜2010年
2008年〜2009年
2007年〜2008年
2006年〜2007年
2005年〜2006年
2004年〜2005年

だんじり

会長 櫻井新嗣
2017〜18年度テーマ “ロータリー活動を楽しもう”
2017〜16年度 会長 櫻井新嗣

2017〜18年度国際ロータリー イアン H.S.ライズリー会長は「ロータリー:変化をもたらす」テーマを掲げました。

ロータリアンがそれぞれどのような方法で奉仕することを選んだとしても奉仕を通じて人々の人生に変化をもたらせると信じている。

その奉仕がどのようなものであれ、人数が多かろうと少なかろうと誰かの人生を良くしている。

ロータリー入会のきっかけが何であれそこにとどまり続けるのはロータリーで充実感を得られるからです。 と述べられています。

また、2640地区 岡本 浩ガバナーは地区の基本方針として「ロータリーの原点を再確認し、2640地区の新たな飛躍を」と掲げ、変容・変革を達成するとともに合わせてロータリーの原点を再確認し、いきいきとした地区の創生を目指すとされました。

この話を自分に置き換えてみますと、私も入会の理由や動機は志が有る物ではありませんが、現在はロータリーに対しての思いや会員であることの誇り・充実感を持っています。

入会したことによって自分の人生に変化をもたらしている事も感じています。

会員のみなさんもきっとそうだと思います。 ロータリー活動を広げていくために私たちが感じている事を発信し、いきいきと活動している姿を全面的にアピールしていくことが重要だと考えます。

まず「ロータリー活動を楽しもう。」


このような活動をおこなっているロータリークラブに入会し
ロータリーの奉仕活動、友情の輪に参加されることを期待いたしております。


事務局 〒596-0014
大阪府岸和田市港緑町1-1岸和田市立浪切ホール2F
TEL:072-437-2462 FAX:072-437-5088
  管理者
広報委員会
委員長 梶野 泰史
kishiwada-rc@tvk.zaq.ne.jp
例会日 毎週水曜日 午後12時30分より 岸和田市立浪切ホール4F交流ホール

Copyright (C) 2007 KISHIWADA ROTARY CLUB. All Rights Reserved